ゴー・アヘッド!

へたれ文章家、ウェアホースとその周りの人々が織り成す、ドタバタ冒険愛憎活劇(嘘) banner.jpg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

祭りの後

ちょっと前の話になりますが……
漆屋さんSDでお送りしていた式神の城セッション。"The Brave Little Busters."。
アップされた最終セッションのログを眺めて、あとがき、でも無いですが語りたくなった事をだらだらと書き連ねていこうかと思います。
と言うわけで、参加者以外が読んでもあまり面白くないかと。……関係者が読んで面白いかも微妙ですが(ぉぃ



さてこのセッション。初回のログが2/13という事を鑑みるに、4ヶ月ほど1つのキャンペーンに参加していた計算になります。
初回に参加できなかった以外は順調にセッションに参加できていたのですが、途中都合により参加できないセッションが続き、最終戦手前で再び合流。
そして迎えた最終戦。ネット喫茶に入り浸り、滞在時間が15時間を超えたのも今となっては懐かしい限り。

手ひどい負け方をしてもう参加するものかと思ったり、けれどまた参加したいと思ったり。これだけ全力でゲームをやったのは久々でした。

もっとこうしたかったと思う所もありますし、SDの漆屋さんも色々大変だったとは思いますが。
それでも、朝日が昇るのを見る度に参加して良かったなぁとも思うのです。

参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。
いずれ、またこんなセッションをやってもいいですね。毎回は流石に死にますが(笑)



以下、追記にて使用キャラクターシートと所感などを。


     ◇     ◆     ◇

※シートは初回参加時のもの
□人物データ
リザルク=フィネル
根源力: 2000
所持RPB: 0

■原型:主人公(22歳)
A性別:(男)(軽薄な性格と酷薄な性格の二面性がある)
B基本属性:(頑固)(自分の趣味を最優先にする大金持ち)
C(A+B):(男+頑固)(あらゆる圧力に屈しない強靭な精神力を持つ)
D副属性:(探索系魔術)(読心術を持っていて高い洞察力がある)

■設定
自らの趣味に生きる道楽息子。そして気に入った女性を片っ端から口説いて回る口説き魔。
大資産家の息子であり本人もそれなりに優秀な経営者。しかし人格は破綻気味である。
ハーレムの建造を胸に、ハーレム入りしてくれる女性を絶賛口説き中。日本へは黒髪分の補充に来たらしい。
人格はさて置き、容姿もそれなりで資産があるにも関わらず何故かモテない。
気に入った女性に対して詩を送るとかクサい行動を臆面も無くやってのける。しかしそこに痺れもしないし憧れもしない。
日比谷隆の原型という噂もあるが、真偽の程は定かではない。

「――失礼、お嬢さん。非礼ついでにと言っては何ですが、一緒にお茶でも如何ですか?」

■得た追加設定:

■成功要素
捜査:3 :600 【資金力】×2【口説き術】
身体:1 :200 【身軽】
魔法:2 :400 【読心術】【洞察力】
精神:1 :200 【不屈】
外見:1 :200 【魅惑の微笑】
知識:2 :400 【心理学】×2

■保有絶技


□式神データ
シーレ
根源力:2000

■原型:式神(サイズ不定。最大で人間サイズまで)
A形態:(人型)(影、霊体)
B基本属性:(日本系)(水に関連している)
C(A+B):(人型+日本系)(さびしがりや、過去視ができる)
D副属性:(魔法)(集団催眠をかけることができる)

■設定
水の妖精、セイレーン。
元々は湖の辺で歌を歌い、数多くの旅人を惑わしてきた悪霊に近い存在。
ある時「水辺に凄く美人の歌い手がいる」という噂を聞きつけてきたリザルクを惑わそうと歌うが、リザルクには効かなかった。
孤独を癒す存在を求めていた自分の胸の内を言い当てられ、僕がその存在になってあげようと差し伸べられた手をとり彼女はリザルクの式神となった。
それは彼が女性を口説くときに良く使う手なのだが、純な彼女にそんな事が分かる筈も無い。

式神になって以降、自分のことをそっちのけで女性を口説いて回るリザルクに嫉妬しながらも嫌いにはなれない、そんな複雑な乙女心。

彼女の歌声は精神に直接作用し、範囲内であれば聞いている/聞いていないに関わらず効果を及ぼすことができる。最大射程は100m。

■成功要素
捜査:1 :200 【過去視】
身体:1 :200 【半透明】
魔法:4 :800 【呪歌】×4
精神:2 :400 【一途】×2
外見:1 :200 【神秘的な美しさ】
知識:1 :200 【伝承・民話の知識】

■式神能力:
D《Silence of Seiren》 セイレーンの歌声で範囲内全てを眠らせる。歌詞によって対象を限定可能。
C+D《ドグラ・マグラ》 対象一体に対して地獄にも等しい悪夢を見せる。精神のある存在ならば対象に選択可能。

口説き魔二号。
キャラクターの原型は以前やっていたWebゲーム『SOS2』の自キャラ。
本体が素晴らしくか弱いので、いっその事完全補助にしてしまえと作成したシーレは何だかんだで結構お気に入りに。
いじらしい恋心をもう少し表現できればもっと輝いたのかな、とも思いますが、それでも十二分に魅力的なコンビだったのではないかと自画自賛。
慣れ親しんだキャラクターだけあってロールが素晴らしく楽でした。
素? ハハハご冗談を。



□人物データ
伊代(いよ)
根源力 : 2000
所持RPB: 0

■原型:主人公(15歳)
A性別:(女)(現実的で計算高い)
B基本属性:(頑固)(好きだと言ったら死んでしまうと考えている)
C(A+B):(女+頑固)(暗殺者として育てられた)
D副属性:(強化系魔術)(反射神経を強化する魔術を持つ)

■設定
幼い頃から暗殺者として育てられてきた少女。戸籍も無く親も無く名前も無い。任務に際し一般人として行動する場合は認識番号であるイ-4から伊代と名乗っている。
所属する集団は表向きは人材派遣会社。伊代も表向きはその会社のアルバイトである。事件に関わる時は会社から任務として与えられることが多い。主な任務は潜入や暗殺。
同時期に育てられ、親交のあった暗殺者たちが次々と死んでいった(その内一人は訓練中に自ら殺した)ため、好意を表に出すことを極端に恐れている。

「――了解。迅速に遂行します」

使用する魔術は正確に言えば思考の分割。脳に送られてきた多数の情報を分割並列処理することによって全体のパフォーマンスを向上させるというもの。認知の分割も可能であり、彼女の式神の一つのウリである“多数の目標への同時誘導処理”はこの魔術無しでは為しえない。

■成功要素
捜査:2 :400 【気配に敏感】【地形把握】
身体:2 :400 【柔軟】【投擲技術】
魔法:2 :400 【分割思考】【高速思考】
精神:1 :200 【任務完遂の精神】
外見:1 :200 【小柄な少女】
知識:2 :400 【暗殺術】【追跡術】

■保有絶技 発生要素数(根源力)/停止要素数(根源力)


□式神データ
ジャック・ザ・リッパー
根源力 :2000

■原型:式神(サイズ不定。最大で人間サイズまで)
A形態:(非人型)(無数のナイフ)
B基本属性:(超能力)(怖い)
C(A+B):(非人型+超能力)(高速に空を飛べる)
D副属性:(白兵)(怒涛の連続攻撃ができる)

■設定
無数のナイフの式神。
投擲したナイフを複数の目標座標に誘導可能(設置座標数は本人の処理能力に依存。視界内でのみリアルタイムの精密誘導可能)である他、一本一本のナイフが音響探知と霊圧探知の機能を持っており、それらの反応を頼りに自動追尾によって対象を狙うことも可能。
一応希少金属製のナイフであり霊的な存在も斬れる。

■成功要素
捜査:2 :400 【音響探知】【霊圧探知】
身体:2 :400 【届けば斬れる】×2
魔法:2 :400 【高速飛翔】【半自動追尾】
精神:2 :400 【使用者とリンク】【狙った獲物は逃がさない】
外見:1 :200 【真銀のナイフ】
知識:1 :200 【構造学】

■式神能力
《静寂の人形劇》任意の座標(最大16まで)に対して連続してナイフを投擲する。
《人形のロンド》半径100m以内に存在する全ての対象に自動追尾するナイフを投擲する。
《踊り人形》手にした二本のナイフによる近接戦闘術。“ナイフを振るう”のではなく高速飛翔する“ナイフに振るわれる”事で人間らしからぬ動きを行う。

戦闘特化のキャラを作ってみよう、と作ったのがこの人。
キャラクターの原型は前述の『SOS2』で他のプレイヤーさんが使用していたキャラクターで、イメージは“純白の暗殺者”。
その方の演じるキャラクターは台詞が少ないにも関わらず凄い存在感を醸し出していたのに、私が演じるとダメダメで凹んだのも今となっては良い想い出(?)
式神の造詣はかなり気に入ってるので、機会があれば再利用したいなと思いつつ。



□人物データ
音岸 彩(ねぎし あや)
根源力 : 2000
所持RPB: 0

■原型:主人公(18歳)
A性別:(女)(現実的で計算高い)
B基本属性:(頑固)(誰かに頼らないように行動しがちで笑うとかわいい)
C(A+B):(女+頑固)(自分の意志を通すためならどんな対価も払う覚悟がある)
D副属性:(探索系魔術)(絶対音感があって異様に耳が良い)

■設定
高校三年生。活動的な印象を受ける男前。
さっぱりした性格で周囲から姉御と慕われている。しかしその性格が災いしてか高校入学当初から上級生に間違われるわ同性から告白されるわと色々大変な目に遭ってきた模様。
日本舞踊部の部長。部長を決める際に、自分が一言も発言してないのに顧問を含む満場一致(開始十秒)で決定したという逸話を持つ。本人はその事を不満に思っている様子もなく、むしろ信頼されてるのだったら応えるのが筋ってモンだろう、と快く引き受けたらしい。

「――決まってるじゃない。そんな大変な事になってる人間を見て見ぬフリはできないんだ、アタシぁ」

先祖代々魔術師という割と由緒ある家系の生まれ。その昔は一族数十人がかりで大規模な魔術行使を行っていたのだが衰退し、現在魔術師と言えるのは彼女の家族を含め数えるほど。
音楽と舞、詔を用いて魔術を為すのが音岸の魔術だが、彼女が得意とするのは舞。結界の形成に高い適正を有している。
音を基底に据える魔術師の家系だけにやたらと耳がいい。単純な聴力の拡大だけではなくノイズの中から必要な音を取り出すといった解析技能も所持。

何処か死亡フラグの匂いがする。

■成功要素
捜査:3 :200 【音響解析】×2【音源探査】
身体:1 :200 【鈴】
魔法:2 :400 【聴力拡大】【聴力集中】
精神:1 :200 【姉御肌】
外見:1 :200 【男前】
知識:2 :200 【術式解析】【神との意思疎通手段】

■保有絶技 発生要素数(根源力)/停止要素数(根源力)


□式神データ
ジャック・ザ・パンプキンヘッド
根源力 :2000

■原型:式神(サイズ不定。最大で人間サイズまで)
A形態:(非人型)(道具型(カボチャランタン))
B基本属性:(西洋系)(普段は人間に化けている)
C(A+B):(非人型+西洋系)(炎を自在に扱える)
D副属性:(魔法)(瞬間移動ができる)

■設定
鬼火と瞬間移動を扱うカボチャランタンの式神。
普段は頭にハロウィンのアレを被った長身痩躯の伊達男(?)の姿をしている。黒のタキシードにステッキ、更にシルクハットの完全武装。
頭の中でロウソクが燃えており、テンションによって光量が変わる。光が目と口の部分から漏れるので夜にテンションが高かったりすると目立つ事夥しい。

ジャックと音岸(隣接時のみ)を発動点を基点とした70mの球形の範囲内に瞬間移動できる。移動先は移動する存在が丸々存在できる気体か液体に満たされた(あるいは開放された)空間に限り、それ以外の場所に移動しようとした場合は移動自体がキャンセルされる。
ステッキの先から鬼火を発生させることができる。大きさはテニスボール程度であり、人間が走る程度の速度で対象を自動追尾する。

ジャック「24人目。まさか同性に告白された数の方が異性に告白された数より二倍以上多いとは驚きだ――がはっ!?」
彩「五月蝿い。それ以上言うと叩くよ」
ジャック「……そういう事は叩く前に言ってくれないものかね」

■成功要素
捜査:2 :400 【隠れたものほど良く見える】×2
身体:2 :400 【洒落たステッキ】【カボチャランタン】
魔法:3 :600 【瞬間移動】【鬼火】×2
精神:1 :200 【気取っている】
外見:1 :200 【伊達男】
知識:1 :200 【タネのある事象に関する知識】

■式神能力
《Shall We Dance?》ジャック、もしくは音岸を任意の座標に瞬間移動させる。(D)
《Ghost in the Night》ステッキを振るった軌跡から鬼火を連続発生させる。(C)
《Trick and Treat》ランタン部分のみが炎を纏い、巨大な鬼火となって体当たりを行う特攻技。(C)

頼れる姐御。そして何故か死亡フラグの臭い。
原型はA-DIC『Fate/stay night』テスト第一回で使用したキャラクター。
本当はコンビで再現したかったのですが、式神側に幻影を作成するボックスが無くて泣く泣く断念。
この人の式神は割合難産で、最初は瞬間移動で不可避の攻撃を放つようなヤツだったのですが当然の如くSDが却下。最終的に移動としての瞬間移動+炎を操るキャラに。
作成時はキャラクターに思い入れが強かったにも関わらずプレイヤーと式神の波長が妙に合ってしまい、完全に使い手を食っていたのは想定外でした。大好きだぜエロ紳士(ジェントル)!
スポンサーサイト


  1. 2007/06/11(月) 22:46:12|
  2. Aの魔方陣|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

  

コメント

いやはや、本当にお疲れ様でした&参加してくださってありがとうございました。
今となっては血涙も乾き、苦難の道のりも一夏の良い思い出となりつつあります。戦犯(と書いてSDと読む)の漆屋です。

正直、PLの中では「無かったこと」になっているんではないかと怯える日々ですが、過ぎて思えばニヤっとできる、そんなポジションに激闘の記憶を落ち着けていただけると幸いです。

個人的に、リザルクと兵士sの遭遇を挿入できなかったのが心残りだったりしてますw いやでも、PCが「柱A」と意気投合するのはよろしくないか…。

そんなこんなで、大作その他はげちょさんに丸投げしつつ、これからも楽しく遊んでいけると僥倖だなー、などと結んでみたり。
  1. 2007/06/12(火) 00:31:56 |
  2. URL |
  3. 漆屋 #-
  4. [ 編集]

PCに所感を添えてうpるのが最近の流行りかなぁ。私もやろうかなぁ…。

大作かぁ…大作。まぁ応援してください。
次回のキャンペーンにはきっと大作というキャラクターが登場する。
  1. 2007/06/12(火) 16:47:38 |
  2. URL |
  3. 月長石 #-
  4. [ 編集]

>漆屋さん
喉元過ぎればって奴ですね。
そして後日談は最初から大爆笑。
“この一週間でキミは闘う身体を手に入れるでゴザル”とか妄想が膨らみますね?
そして、何やら見るも無残なセシルさんをリザルクが癒してあげたいです。その途中で果たされる第三種接近遭遇。
兵士sはかなり好きなのでどんどん絡めて下さって良かったのに……

>げちょさ
セッション終了時までにキャラの全てを出し切れればよいのですが、残ったモノをここで吐き出しているだけだったり。
リザルクのダブルキャストとかも結局使えなかったしなぁ。〈魅惑〉+〈手品〉で〈愛の告白〉、とか。

そして大作には期待大。全身全霊をかけたキャラクターで参加するぜ!
  1. 2007/06/12(火) 21:49:51 |
  2. URL |
  3. 古河 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://whitefate.blog42.fc2.com/tb.php/37-45097e9a
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。